Naked Guitar Trip Crowd funding

裸ギター旅/ Naked Guitar Trip Sydney

裸ギター旅とは、街でミュージシャンを見つけ、いきなり「一緒に演奏をしよう」と声をかける、という、ビデオ・プロジェクトです。

このビデオは、Pozibleというクラウドファンディングの映像としても使います。クラウドファンディングとは、インターネット経由で他の人々や組織に、プロジェクトに必要な資金や協力などを募ることです。

このプロジェクトは、声をかけたミュージシャンに、一緒にセッションをしてくれないかと聞きます。NOと言われても、お話することができるし、YESの場合、一緒にその場限りの音楽を楽しむことができます。

これは、シドニーで始めたのですが、来月には日本に帰らなくてはなりません。そこで、日本に帰る前にどうしても、アートと音楽の街、メルボルンに行きたいのです。メルボルンの 街を歩いて、ミュージシャンたちと知り合い、その人と一度きりでも、音楽を一緒にやりたいのです。

クラウドファンディングのページです。

http://pozible.com/nakedguitartrip

Naked guitar trip is the video project which I will walk around and find musicians on the streets and play music with them.

This video is for crowd funding, Pozible.

I came up with this idea when I met a young musician and a guitar player on the train with naked guitar meaning guitar out of the case. He asked me if I do music because I had my guitar with me (in the case) I asked why he has his guitar out of the case. And he said ‘cause I can play it whenever I want’ then we separated. Afterwards I thought it would have been so much fun if I pulled my guitar out of the case and started a session with him on the train.

If this is successful, maybe in the future I would like to this is in Europe too.

This is the page for crowdfunding.
http://pozible.com/nakedguitartrip

 

kids’ smile

子供は無条件にかわいい/ Kids’ smile solves everything

バスキングで生計を立てている僕は、雨でも風でも極寒でも極暑でも毎日バスキングを外­で何時間もやります。もちろん、辛い時もありますが、聞いてくれる、喜んでくれる人が­いるだけで、そんな苦しさは簡単にどこかに消えます。

映像の2番目の子、金髪の子は、よく見ると見えるのですが、ご飯粒がいっぱいついた手­で、ギターを触っていたので、ギターがご飯粒だらけになって、しかも1粒ギターの中に­入っちゃいました。でも、可愛くて可愛くて、笑顔が溢れていまいました!

I make living by busking, so I go outside and play music everyday, even it rains windy or insanely cold or hot for many hours. There are times I don’t want to do it, but people who give me smiles and listening to my music lifts my feeling so up that makes me smile and continue busking.

The 2nd kid with a blonde hair, (if you look at the video closely you can see it) she has lots of grains of rice on her hand and touching my guitar. Even one grain fell inside my guitar that I could’t get it out. But she was so adorable that gave me smile!

 

First solo gig

初ソロ/ first solo gig

バスキング中に話しかけてくれた、ドレイ・ローラン(イケメン)に誘われて、彼のバンドKey To The Highwayのライブに参加させてもらいました。マリックビルにある、ガソリン・ポニーという、小さめな、とてもいい雰囲気のバーでした。お客さんもノリノリで、手拍子もしてくれて、とても楽しかったです。

Drey, who I met when I was busking, let me join his band ‘Key To The Highway’s gig at Gasoline Pony, the bar in Marrickville. It was real fun. The people there were very nice and clapped hands along my music.
Key To The Highway

Gasoline Pony (Bar)
http://gasolinepony.com/

hikarukomatsu.com

Got kicked out!

追い出されて引っ越し/ We got kicked out

タイトルの通り、追い出されて引っ越しすることになりました。
4日間知り合いの家の床に寝て、やっと新居に住めることに。
しかし、お隣さんが変な人で、怖かったのですが、その人もこの家から追い出されて、いなくなり、今は安心して快適な生活を暮らしています。

Music
「追い出されて引っ越し」作曲作詞:小松洸陽
“We got kicked out” by Hikaru Komatsu

I got kicked out that I moved to a new house.

I slept on my friends
‘s house floor for 4 days and finally got a new place to live.

The guy next door was weird that I was scared, but he got kicked out from this house as well that it’s all good now.

Composing music for animation

初めての映像音楽/ Composing for animation

いつもこの映像を撮ってくださっている児玉夏子さんと一緒に、

アニメーション作品を作りました。

クラシックアニメーションというこの手法は、

言ってしまえばパラパラ漫画で、この1分半の映像を作るのにも、何十時間もかかっています。

映像が出来上がる前の、構想の時点から、

曲のイメージを一緒に考えて作る作業は、とても新鮮でした。

自分の作った音楽が、映像と共に流れることによって、そのアニメ自体の雰囲気が全く変わったものになることも、とても興味深かったです。

The person who is always making the videos on this YouTube channel, Natsuko Kodama and I made an animation music clip. Classic animation technique is time consuming.

Drawing around 12 pictures per second, which makes up approx. 1080 pictures to draw.

I was involved from the start when she was coming up with the concept that it was very interesting.

It was exciting to realise that my music was helping the animation to tell a story and to create the atmosphere.

I want to form a band with you!

バンド結成/ Starting band

電車で出会ったニックに、バンドを組もうと、告白しました。
素晴らしいギタリストニックのお友達がメンバーに。

僕の英語では、彼らとの会話は少し難しいのですが、

音楽のおかげで、楽しくコミュニケーション出来ている気がして、嬉しいです。

彼らとライブをするのが、楽しみでしかたありません。

I asked Nick who I met on the train to do a band with me.
His two other friends joined as a bass player and a drummer.

My English is not good enough to have a smooth conversation, but with music, I feel like I can communicate with them.

I can’t wait to do a gig with them.

Live stage performance

初ライブ/ Lek Fonq gig

バスキングで出会った、フランス人のベーシスト、オリが、
参加してもう10年になるバンド、Lek Fonq (レクホンク)
のライブでギタリストとして、参加しました。

バーの雰囲気もかっこよくて、Lek Fonqの奏でる曲でお客さんもノリノリ。

とっても楽しいライブでした。

The bass player Olie, who I met from busking
invited me to play as a guitarist for his band, Lek Fonq.

The bar was cool and people were nice.

I enjoyed it very much.

ビデオの中の曲
Song in the video

1st : Do Ya Love by Lek Fonq
2nd : Georgy Porgy by Toto
3rd : Short Skirts by Lek Fonq