Composing music for animation

初めての映像音楽/ Composing for animation

いつもこの映像を撮ってくださっている児玉夏子さんと一緒に、

アニメーション作品を作りました。

クラシックアニメーションというこの手法は、

言ってしまえばパラパラ漫画で、この1分半の映像を作るのにも、何十時間もかかっています。

映像が出来上がる前の、構想の時点から、

曲のイメージを一緒に考えて作る作業は、とても新鮮でした。

自分の作った音楽が、映像と共に流れることによって、そのアニメ自体の雰囲気が全く変わったものになることも、とても興味深かったです。

The person who is always making the videos on this YouTube channel, Natsuko Kodama and I made an animation music clip. Classic animation technique is time consuming.

Drawing around 12 pictures per second, which makes up approx. 1080 pictures to draw.

I was involved from the start when she was coming up with the concept that it was very interesting.

It was exciting to realise that my music was helping the animation to tell a story and to create the atmosphere.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中